にじnijiジャーニーjourney

魔法でイラストをつくろう!

ベータ版に入る
公式 Discord には、にじジャーニーを使用して画像を生成するための複数のチャンネルが含まれています。ベータ期間中は、ここでのみ画像を生成できます。

/imagine を使用する
#画像生成 チャンネルのいずれかで、/imagine コマンドでテキストを入力すると、生成ジョブが開始されます。

結果を調整する
U1、U2、U3、および U4 ボタンを使用して、作品をアップスケールできます。V1、V2、V3、V4 ボタンを使用してバリエーションを作成することもできます。

ウェイティングリストに参加しましょう!
詳細を見る...

はじめに

画像の生成を開始するには、公式の Discord サーバーに参加してください (ウェイティングリストに参加してください)。このサーバーは、AI とやり取りしたり、プロジェクトの最新情報を取得したりするための主要な場所です。

#rulesチャンネルでサーバールールの概要を確認できます。#announcements新しい機能や更新についてはこちらで発表しています。また、その他のニーズに関しては#faq#feedback#questionsなどのチャンネルがあります。

最初の画像の作成

サーバーに参加したら、最初の画像を生成しましょう。#image-generationなどの画像生成チャンネルに移動します。/imagine コマンドでテキストを入力すると ボットを起動できます。ボットはリアルタイムで生成過程を表示します。数分かけてゆっくりと 4 つの画像を生成します。

ボットを使用するときは、常にサーバールールとコンテンツおよびモデレーションポリシーをを遵守してください。

結果の調整

4 つの画像が完全に生成されると、最終結果を調整するための一連のボタンが表示されます。これらのボタンには次のものがあります。

  • U1, U2, U3, U4
    これらのオプションは、画像をアップスケールするために使用されます (各番号は 4 つの画像の 1 つに対応します)。
  • V1, V2, V3, V4
    これらのオプションは、画像のバリエーションを作成するために使用されます (各番号は 4 つの画像の 1 つに対応します)。

  • このオプションは、同じプロンプトで新しい生成を開始します。
画像を保存する

最初に生成された画像でも、調整された画像でも、次のことができます。

  • 直接保存 (デスクトップ)
    生成された画像を右クリックし、Save Imageを選択する
  • 直接保存 (モバイル)
    画像をタップし、ダウンロード アイコン () をタップする
  • 結果を Discord DM に送信する
    封筒の絵文字()をリアクションに使用する
サブスクリプションへの加入

無料利用では生成数に制限があり、上限に達したユーザーは継続利用するためにサブスクリプションに加入する必要があることに注意してください。利用可能なプランを表示やサブスクリプションへの加入には、前述のボットチャンネルのいずれかで/subscribeコマンドを使用します。サブスクリプションには、その他の利点もあります (詳細は、サブスクリプション ページを参照してください)。

  • ダイレクトメッセージ
    サブスクライバーは、DM からボットを使用して非公開で画像を生成できます。
  • 商用利用
    サブスクライバーが作成した画像は、限られた条件で商用利用できます。
  • メンバーギャラリー
    サブスクライバーには、メンバーギャラリーへのアクセスが与えられます。